So-net無料ブログ作成
検索選択

バカにできないLEDの消費電力

通常LED(発光ダイオード)の消費電力は10mA程度がスタンダードですが、ATTINY85などの消費電力が3.3Vで1mA以下のなのに、非常に無駄なように思えます。また、ATTINY85などは、動作しているか確認する意味で、LEDなどが必要なことも多々あると思います。小電流の明るさはカタログスペックだけでは、確認することができません。
LEDの種類によっては、0.1mA程度でも、発光するものがあるので、どの程度か確認してみます。
比較は、
スタンレーUB3804X 10個で100円 青色および緑色
SLP-9118C-51H 20個で100円 赤色
3.3Vで100Ωの抵抗を挟んでおります。
赤色は、ほとんど、光っておりません。青、緑ともに、よく発光してます。緑色の方が、明るい感じがします。
消費電力はテスターで正確に計測すると、3.3V0.085mAです
IMG_5282.JPGIMG_5283.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0