So-net無料ブログ作成
検索選択

MacBook12(2015)のWindows10 Creators Update不具合

MacBook12(2015)にisoイメージWindows10 Creators Update DVDから前環境を引き継いでupdateしました。updateは無事完了しwindowsの起動は特に問題ありませんでした。しばらく使用しているとスリープ、休止状態を行うと、ブートしてしまう不具合が見つかりました。
デバイスマネージャーから、ネットワークのBroadcom 802.11ac Network Adapterを無効にすると、問題は解決しましたので。デバイスをアンインストールして、
C:\bootcamp\WININSTALL\BootCamp\Drivers\Broadcom\BroadcomWirelessWin8x64.exe
を実行して、古いドライバーをインストールしました。
それ以降、特に問題は発生していません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0